HOME >製品紹介 >電子サイレン・消防広報メッセージ >電子サイレン装置 Mark-11
製品紹介
電子サイレン装置 Mark-11
電子サイレン・消防広報メッセージ
Mark-11
大阪サイレンならではの高性能を凝縮。一目で動作状態がわかる透過照明の押しボタン。
シリーズ全モデルに警光灯スイッチを標準装備。 6ボタンのシンプルな操作と高い信頼性を追及した、
消防用電子サイレンアンプの新しいスタンダードです。
◎機能紹介Mark11パネル
リアパネルアンプ用マイク
マイク音量調整ツマミ
マイク入力ジャックに接続されたマイクの音量を調整します。
補助音量調整ツマミ
補助入力ジャックに接続されたカセットプレーヤーやワイヤレスチューナー等の音量を調整します。
マイク/補助
マイクを使用時はトークスイッチに連動して自動的にオンになります。補助に接続された機器を放送するときはこのスイッチをオンにします。
自動
サイレンを自動吹鳴。(ウェーブ吹鳴します)単独でのオフ操作が可能です。
警鐘
警鐘を鳴らします。「自動」サイレン吹鳴時にはサイレン音に同期した三点鐘、警鐘のみ鳴らす時は二点鐘になります。
マイク入力ジャック
付属マイク専用(DX-256S)のマイクジャックです。同時放送(標準)と割り込み放送の設定が可能です。
補助入力ジャック
カセットプレーヤーやワイヤレスチューナー等の外部機器を接続します。
減音
音量を減音し、点検等に使用します。
警光灯
自動(サイレン)に連動してオンになります。単独での操作も可能です。
※警光灯用リレーは、別途付属しております。
停止
サイレン、警鐘吹鳴、補助機器の放送を停止します。

TSK-3111 TSK-3111

仕様を見る
▲PAGETOP